【 お 知 ら せ 】

2018年1月27日(土) 『Candle Cafe(キャンドル カフェ)』開催

独身の男女100名の素敵な出会いの場

高砂市内のケーキ屋さんの協力のもとケーキバイキングもあります。

参加希望の方は、応募フォームからお申込みください。 ⇒ 応募フォーム

2011年度 キャンドルカフェ開催


男女の出会いをサポートする~

2011年度 Candle Cafe
今年も開催します。

2011年9月8日現在~
キャンドルカフェのお申し込み人数は
男女ともに定員に達しました。

募集は終了いたしました。

多数の応募 心より感謝しております。



2011年9月24日(土曜日)13時から17時
ごろまで、(受付時間は、12時30分)

場所は、 高砂市福祉保健センターF2
中ホールです。

住所 〒676-0021
兵庫県高砂市高砂町朝日町1丁目2-1
山陽電車高砂駅より徒歩5分

参加対象25歳~40歳までの
独身男性 先着60名 (出来れば高砂在住または、勤務)

25歳~40歳までの独身女性 先着60名

参加費 男性¥3500  女性¥3500
(ケーキバイキング、ドリンク付)


主催 高砂商工会議所青年部

キャンドルカフェ協力店~
atelier 幸の樹、  お菓子のタカラブネアスパ高砂店

ケーキ工房ブリュート、 ChzM NAGATUMA

はまきや洋菓子店本店、 パティスリーウエノ

パティスリークランベリー、 パティスリーラビ

ブロワ、リブゴッシュ店、  ル.シェルクレール


後援 高砂市 東播磨県民局 高砂商工会議所 
高砂市観光協会 神戸新聞社

協力 (財)兵庫県青年本部ひょうご出会いサポートセンター

お問い合わせ 高砂商工会議所 青年部事務局

079-443-0500

お電話で問い合わせくださいませ


注意事項~
チラシの裏の印刷での場所は、高砂福祉保険センターと
なっておりますが、正しくは、高砂福祉保健センターです
よろしくお願いします。

それと、たかさごの観詰 創刊号 
観光協会が発行した情報誌の広告に
キャンドルカフェの年齢制限が
30~40歳になっています。
正しくは25歳~40歳ですので注意くださいませ




キャンドルカフェのチラシ及び申し込みは次の画像をクリックしてください。

  

Posted by 高砂YEG at 11:35平成23年度

高砂YEG経営セミナー

6月22日午後7時 高砂商工会議所青年部主催
渡辺会頭を講師に迎え、経営セミナーを開催しました。


約70名の方々が参加されました。

講演テーマは生き方と経営

講演内容は、経営学よりも、
自己の内面を重要視することについて多く時間をとっていました。


成功する人の12ケ条

1人間的成長を求め続ける

2自信と誇りをもつ

3常に明確な目標を指向

4他人の幸福に役立ちたい

5良い自己訓練を習慣化

6失敗も成功につなげる

7今ここに100%全力投球

8自己投資を続ける

9何事も信じ行動する

10 時間を有効に活用

11できる方法を考える

12可能性に挑戦しつづける


失敗する人の12ケ条

1現状に甘え逃げる

2愚痴っぽく言い訳ばかり

3目標が漠然としている

4自分が傷つくことは、回避

5気まぐれで場当たり的

6失敗を恐れて何もしない

7どんどん先延ばしにする

8途中で投げ出す

9不信感で行動できず

10 時間を主体的に創らない

11できない理由が先に出る

12不可能だ無理だと考える


死ぬときに後悔すること25~

1健康を大切にしなかったこと

2たばこを止めなかったこと

3生前の意志を示さなかったこと

4治療の意味を見失ってしまったこと

5自分のやりたいことをやらなかったこと

6夢をかなえられなかったこと

7悪事に手を染めたこと

8感情に振り回された一生を過ごしたこと

9他人に優しくしなかったこと

10自分が一番と信じて疑わなかったこと

11遺産をどうするかを決めなかったこと

12自分の葬儀を考えなかったこと

13故郷に帰らなかったこと

14美味しいものを食べておかなかったこと

15仕事あかりで趣味に時間を割かなかったこと

16行きたい場所に旅行しなかったこと

17会いたい人に会っておかなかったこと

18記憶に残る恋愛をしなかったこと

19結婚をしなかったこと

20子供を育てなかったこと

21子供を結婚させなかったこと

22自分の生きた証を残さなかったこと

23生と死の問題を乗り越えられなかったこと

24神仏の教えを知らなかったこと

25愛するひとに、「ありがとう」を伝えなかったこと


大将の条件

大将とゆうのは敬われているようで
その実、配下に絶えず落ち度を探られているものだ

恐れられているようで、悔られ、親しまれているようで
疎んじられ好かれているようで、憎まれているものじゃ

大将とゆうものは絶えず勉強せねばならぬし
礼儀もわきまえねばならぬ

良い配下を持とうと思うなら我が食を減らしても
配下にひもじい思いをさせてはならぬ
自分ひとりでは何も出来ぬ
これがつくづく思い知らされて我が経験ぞ


配下とゆうものは
礎でつないでは、ならず、機嫌をとってはならず
遠ざけてはならず、近づけてはならず、油断させてもならぬものだ


ではどうすればよいので?

配下はな・・・「〇〇」させねばならぬものよ

〇〇 の部分は、皆様で考えてください

今後の宿題です。


水野南北 節食開運説

1 食事の量が少ない者は人相が不吉な相であっても、それなりに
恵まれた人生を送り、早死にしない。 特に晩年は吉となる。

2 食事が常に適量を超えている者は、人相が吉相であっても調いにくい
手がもつれたり生涯心労が絶えず晩年は凶となる

3常に大食暴飲の者は、たとえ人相が良くても運勢は一定しない
もしその人が貧しければますます困窮し財産家でも家を傾ける
大食暴飲して人相も凶であれば死後入るべき棺もないほど落ちぶれる

4常に身のほど以上の美食をしている者は、たとえ人相が吉でも
運勢は凶になる。 美食を慎まなければ家を没落させ出世もおぼつかない。

まして貧しくても美食する者は、働いても働いても楽にならず
一生苦労する。

5常に自分の生活水準より低い粗食をしている者は、人相が貧相でも
いずれは財をなし、長寿を得 晩年は楽になる。

6食事時間が不規則な者は、吉相でも凶となる。

7 小食の者には死病の苦しみがなく長患いもしない。

8 怠け者でずるく、酒肉ろ楽しんで精進しない者には成功しない
成功発展しようと思うならば、自分が望むところの一業を極め
毎日の食事を厳重に節制し、大願成就まで美食を慎み、自分の仕事を
楽しみに変えるように努めれば、自然と成功するだろう。

9人格は飲食の慎みによって決まる

10酒肉を多く食べて太っている者は、生涯出世栄達はない。


商工会議所とは?

貴方が一人で出来ないことを
みんなでしましょう~

ひとりだけ、幸せでもいけない
家族を大事にしましょう
一番身近な人を感化させることが
出来ない人に、他の人を感化させることなんて出来ないから

夫婦な仲が良いほうが、絶対に良い
晩年、幸せでないと辛いものです。

そのために 心の貯蓄をしよう~

沢山本を読みなさい、勉強をしなさい

勉強をしていると、自己主張が出来るようになる

知ってることとと、出来ることは違う

正月を無事に迎えて
神社に行って神様に感謝しよう

それは、領収書的なものであり、請求書では
決してありません

立地条件だけの商売をしてはいけません。

たとえ不便な場所であっても
人を呼び込める商売をしていくべき。

工夫と準備をしっかりしていきましょう。

~とゆうような内容の講演でした。


講演のあと、質疑応答がありました

渡辺さんの言う 男たるものは?

なんで、英会話を習っているのですか?

どのような判断で、適正を決めますか?

それぞれ、丁寧に質問に答えられました。

聞いていて、とてもタメになる、
良い講演だったと思いました。

また機会あれば、
また講演をしていただきたいと思いました。


  

Posted by 高砂YEG at 12:41平成23年度

繋げよう未来への環~高砂の和

平成23年度 会長所信


スローガン 『 繋げよう未来への環 ~高砂の和~ 』


昨今の我が国を取り巻く情勢は大変に厳しいものがあり、私達は多くの困難に直面しております。

経済状況においては、一向に終わりが見えることのない円高、輸出業においては大打撃を受け、各中小零細企業は依然として厳しい状況に置かれていると言えます。

今日に我が国の発展は多くの困難を乗り越えてきた先人の努力により築かれたものであるように、私達も英知を集め共に支え合いながら私達に出来ることを行動していき、これらの試練に立ち向かうことにより直面している困難を一つ一つ克服し、未来の人々に引き継いでいかなければなりません。

YEG(ヤングアントレプレナーズグループ)は地域を支える青年経済人として地域に認められ継続出来る企業を目指さなければいけません。

各々の企業が繁盛した結果が地域社会への貢献に繋がり、地域経済の発展に結びつくと考えます。

そこで本年度高砂YEG(若き企業家集団)は、『繋げよう未来への環~高砂の和』をスローガンに皆様と共に地域が明るく元気になるように活動を行なっていきたいと思います。

基本運営方針 

1.少子化対策事業「キャンドルカフェ」を継続して行い、地域経済の一翼を担う。
2.平成23年10月に行われる近畿ブロック大会明石大会を積極的に支援し、近畿ブロック大会を盛り上げ成功させること。
3.行政、他団体での交流・情報の交換を深め、人間力を高め商売に活かせるようにすること。
4.会員拡大を強化、活動の強化促進を図ること。
5.経営セミナーを2回をメドに行い、経営感覚を磨き地域社会に貢献する企業になるための経営セミナーを開催する。
6.YEG新聞の発行、青年部のホームページ(ブログ)の更新回数を増やし、また『ご縁満開ビジネスサイト』の登録を推進し、ネットを通じて青年部の活動を多くの人々に知っていただく機会を増やすこと
7.他の単会が主催しているイベントに積極的に参加し地域作りに貢献すること


最後に
縁の街、ブライダル都市高砂の歴史、文化を大いに活用していき他のYEG単会と交流を深め青年経済人として活力のある高砂を作る礎として行動しようではありませんか!!

どうかYEGメンバーの皆様におかれましては、格段のご支援とご協力を賜りますことを切にお願い致しまして所信表明とさせていただきます。

よろしくお願いします。


会長 宮地 孝                  
  


Posted by 高砂YEG at 12:00平成23年度

英会話教室 受講生募集!!

高砂商工会議所青年部では、

コミュニケーション力アップのために昨年から開催している英会話教室を

今年も開催します4月12日から毎週火曜日に全12回となっています。

高砂YEGメンバー以外でも、参加者が増えています 拍手

この機会にどんどんご参加してください。




新感覚 >>> 英語で話すだけでなく、英語的な発想への転換へ

高効率、実用的 >>> リアルな場面を想定した内容で、いつでも、どこでも、使える。

語学以上に得るもの >>> カルチャー、習慣、風習などを語学と同時に学んでいただけますので、国際感覚が自然に身に付く。


期間 : 2011年4月12日2011年7月6日

日時 : 毎週火曜日  午後7時~8時(1時間) 
               午後8時~9時(1時間)


場所 : 高砂商工会議所 

対象 : 英語でのコミュニケーションを必要とする経営者、管理職、国際業務に携わる方々など

対象レベル : 簡単な英会話ができる方 若しくは 全くの初級でも大丈夫


新感覚!  英語で話すだけでなく、英語的な発想への転換へ

効率的、実用的!  リアルな場面を想定した内容で、いつでも、どこでも、使える

語学以上に得るもの!  カルチャー、習慣、風習などを語学と同時に学んでいただけますので、国際感覚が自然に身に付く。


定員 : 10名(各クラス5名ずつ)

参加費 : 30,000円

講師 : グー・ユウ(ジェン コミュニケーション)

主催 : 高砂商工会議所青年部

申込方法 : 電話、FAX、メールにて、氏名・生年月日・住所・電話番号をご連絡ください。

         電話 : 079-443-0500

         FAX : 079-442-0369

         メール : sawada@takasago-cci.or.jp  


Posted by 高砂YEG at 18:38平成23年度