【 お 知 ら せ 】

2017年10月27日(金)・28日(土)に『高砂ふらっ灯バル』開催

山陽電車 高砂駅と荒井駅周辺と開とエリア拡大

高砂・荒井エリアで65店舗のお店を飲み歩き、食べ歩き。バルチケットは前売り3,000円(当日3,500円)です!

バルチケット販売などの詳細は ⇒ コチラで確認

青年部主催~第2回経営セミナー

3月10日 午後1時より
高砂商工会議所内にて、第2回経営セミナーを
開催いたしました。

馬路村を ゆずの村として全国に浸透させた
高知県馬路村ブランドの仕掛け人

松崎 了三先生を講師に迎え
講演していただきました。




街作りに対して、どうゆう理論を持っているのか?

1情報  
顧客が物を買う時1番最初に出てきたものが
売りやすい

例えば高砂は、ブライダル都市
めでたいイメージ シナリオを作くっていく。

イメージされないものは、売れない。
村ごと(イメージ)を売れ! 名物の人間を作れ!

例えば商品に作った人の顔を乗せてみる。
生産者の顔が見える。

正しい情報を発信しきれているのか? 
もう一度見なしてみなさい

2価値
顧客の価値は常に変わるので新しいことに挑戦していこう

お土産を売る時は、誰に配ってもいいような
ものを作っていくこと。

配る人を考えなければならない物は、なるべく避けること!

3融合 
お客さんに近づいていく 伝える~繋がる

お客さんが、動いてくれるキッカケを作っていくこと

4顧客 
ファン 脱価格競争~ 量販店には負ける競争しないこと
こちらが、値段を決めることが出来ない。
常に らしさを前に出せ!

顧客の8割が女性である
女性の視点が重要である。 
人よりも先にやること!
勇気をもって行動すること、外すと恥ずかしいが
次への筋道が見えてくる。

決して広告やイメージに商売の匂いを出さないこと!
頑張って世間に応援してもらいなさい。


そして・・・高砂を売る場合は? ↓
ここは最重要事項なので秘密です。

とゆうような内容でした。

講演後に質問コーナーがありました。

アンテナショップについて~
インターネットをつかった馬路村のイメージについて

(こちらの答えも、秘密にさせていただきます)


講演終了後に大きな拍手が起こりました。

松崎先生 とっても素晴らしい講演をありがとう~
ございました。 そして、青年部としても今後の活動に
対しての重要なヒントを授かったと思います。


参加していただきました。一般の方々
青年部のメンバー ありがとう~ございました。





同じカテゴリー(平成23年度)の記事画像
東播磨県民局訪問
YEG全国大会 2日目の様子 その2
第31回YEG全国大会 in富山 その1
2012年キャンドルカフェ開催模様
もうすぐキャンドルカフェ開催日です。
【Candle Cafe】2012年1月29日開催情報
同じカテゴリー(平成23年度)の記事
 東播磨県民局訪問 (2012-03-14 15:31)
 YEG全国大会 2日目の様子 その2 (2012-02-20 17:03)
 第31回YEG全国大会 in富山 その1 (2012-02-19 17:11)
 2012年キャンドルカフェ開催模様 (2012-01-30 16:06)
 もうすぐキャンドルカフェ開催日です。 (2012-01-17 09:30)
 【Candle Cafe】2012年1月29日開催情報 (2011-12-01 12:11)